• ホーム
  • トレチノインを使って気になる小じわを解消しよう

トレチノインを使って気になる小じわを解消しよう

肌がきれいな女性

年齢とともに肌に現れる年齢肌のサインですが、特にコラーゲンの生成が少なくなる30代後半頃からまぶたや目尻の小じわが気になってきたという方は多いです。若い時と同じスキンケアをしていては、乾燥がどんどん進んでしまいますので、年齢に合ったスキンケアや対策をしていきましょう。

小じわの主な原因は乾燥です。コラーゲンは肌の細胞同士をつないでくれていますが、その生成量が減る事で保湿力の低下が起こります。保湿力が低下すれば、化粧水の浸透も悪くなり乾燥しやすい肌になります。乾燥肌になれば、小じわもすぐにできてしまいますし、まぶたの部分も皮膚が薄いのでしわは非常にできやすくなるでしょう。

ここで選びたいのがヒアルロン酸などが配合された化粧品です。ヒアルロン酸は保湿効果が高いので、美容液や化粧水に配合されている物を選べば深いところまで浸透しやすいです。日焼けをして炎症している肌は、火傷状態になっていますしすぐにクールダウンさせてケアをしましょう。

日焼けをしているということは紫外線も多く浴びている事になります。紫外線を浴びる事でお肌のメラノサイトは刺激され、防御作用の一つとしてメラニン色素を分泌させてしまいます。このメラニン色素は、正常にターンオーバーが行われていれば古い角質とともに剥がれ落ちていきますが、ターンオーバーが乱れれば蓄積されてシミとなって現れます。

年齢を重ねる事や、ストレスやホルモンの乱れ、また睡眠不足などの生活習慣の乱れも影響してターンオーバーは正常に行われなくなります。そこでおすすめなのがトレチノインを使ったターンオーバー促進です。

トレチノインは、ターンオーバーを促進させて新陳代謝を促します。新しい皮膚に生まれ変わる際に、古い角質とともにメラニン色素も排出されていきますのでシミを押し上げるという効果も期待出来ます。

さらにここで嬉しい事に、トレチノインはコラーゲンの生成も促進させることができるため、小じわなどの改善にも役立ちます。半年以上は使い続ける事が必須ですが、効果は非常に高いです。値段は保険が適用されないお薬なので、処方されるクリニックによって設定は異なります。しかし個人輸入で取り寄せる事も出来、まとめ買いをすれば値段も抑えることができます。半年以上使う事にはなりますので、まとめ買いをするのもおすすめです。

少し強いお薬のため、肌が弱い方は炎症を起こしてしまうリスクもありますので、様子を見ながら使っていきましょう。