• ホーム
  • シミが出始めたらハイドロキノンで消す

シミが出始めたらハイドロキノンで消す

マスクシートを使用している女性

美白効果のある化粧品を使って、美白しているから大丈夫と安心している方はいませんか。もちろんそういった化粧品には、シミの原因にもなるメラニン色素の分泌を抑えることができますので、予防という点では美白効果は期待出来ます。代表的な成分には、ハトムギエキスやアルブチン、ビタミンC誘導体などが挙げられます。しかしこれらの美白成分では、一度出来てしまったシミを薄くしたり消したりすることは困難です。

そこで使いたいのがハイドロキノンという医薬品です。ハイドロキノンは漂白剤の効果がありますので、出来てしまったシミを薄くしたり消したりすることが出来ます。ある程度の期間は掛かりますが、使い続ける事で徐々にシミが薄くなりますし効果は大きいです。漂白剤ですし濃度が低い物は化粧品に混ぜられている事も有りますが、濃度が低いとそこまでの効果はありません。

本格的にシミ対策をしたいのであれば、濃度の高い医薬品を使う事をおすすめします。ちなみに美容皮膚科や美容外科を受診すれば処方してもらえますが、ドラッグストアなどでは市販されていません。しかし、個人輸入という方法を使えば購入可能です。個人輸入をしたことが無い方は、何となく難しそうという印象を抱くかもしれませんが、個人輸入代行業者を通して行うため一般的な通販とほとんど変わらない流れで取り寄せる事が出来ますので簡単です。

通販で利用する際には、副作用なども各自できちんと確認して自己責任で使う事になります。お肌が弱い方は使用上の注意なども良く読んだ上、もし痒みや赤みなどの副作用が出てしまった時にはすぐに使用を中止しましょう。

メラニン色素は紫外線を浴びる事で分泌されますが、通常肌サイクルでターンオーバーが行われていたら、古い角質とともに剥がれ落ちていきます。しかし年齢とともにターンオーバーのサイクルも乱れてメラニン色素も蓄積されて濃くなり、それがシミとなって肌に現れてきてしまうのです。ターンオーバー促進するには、トレチノインという医薬品を使うのがおすすめです。

トレチノインにはターンオーバーを促進させて、新しい皮膚に生まれ変わらせる事が出来る効果が期待出来ます。その効果とハイドロキノンの漂白作用は相乗効果がありますので、併用するのが理想です。さらにトレチノインはコラーゲン生成も促進しますので、シワや保湿対策にも適しています。保湿を肌の内側から行えますし、トレチノインを使えば細かいシワぐらいなら解消出来ます。